【バリ】クタの宿はTHE BENE(ベーネ)コスパ良し立地良し【ホテル】

【バリ】クタの宿はTHE BENE(ベーネ)コスパ良し立地良し【ホテル】
Pocket

THE BENE

 

クタでは3日間滞在、ホテルはTHE BENE(ザ・ベーネ)というところにしました。
ピンからキリまでたくさんの宿があるクタ。
リゾートホテルや5星ホテルは今回のアクティブ旅とは違うし、広大な敷地もジムもいらない。でもプールとレストランはまともなものが付いてて欲しい!
そんな私たちに程よい感じで探して決めましたが、うん、本当に程よかったですw

THE BENE

クタのビーチ沿いにあるビーチウォークからレギャン方面(北)へ400mくらい、ミニマート(コンビニ)と薬局があるのでそこを奥に入っていくとあります。
用事がないと通らない通りなので、静かで人通りもほとんどありません。
でも小さなワルン(食堂)やサーフショップやお土産やさんなんかもあるので、不安になるような感じの通りでもなかったです。

反対側にジャランレギャンというメイン通りがあって、そこまで繋がってるので、ビーチ側にもジャラン通り側にも抜けられて便利な場所だと思います。

バリっぽい、巨大化した南国の植物が並ぶ通りを抜けると

綺麗でおしゃれなベーネの登場です!

敷地の入り口にはセキュリティもいて、車は全て探知機でチェックされます。

このエントランスの向かいには街でよく見かけるツアーデスクがあって、アクティビティやツアー、離島へのボートの予約なんかもできます。
ここのツアーデスクには簡単な飲み物も売ってるので、お部屋への持ち込みの飲み物を調達するのにコンビニやスーパーへ行くのが面倒ってときにも便利かも。

インドネシアにいた18日間、歯磨きの水もミネラルウォーターを使うので、水の購入は必須ですよね。
だいたいどこのホテルも、お部屋には毎日2本フリーのボトルが用意されますが、足りないのでしょっちゅう買うことになります。
ミネラルウォーターの値段は買う場所によって違いますが、50円から100円しない程度。

大きな規模のホテルではなく、コンパクトにまとまってます。
バイクに乗ってちょこちょこ動き回って食事も外でする私たちなんで、それがとても便利
エントランスから自分の部屋までとっても距離があると、ふとコンビニに行きたくなったりした時でも億劫になりますし。

スタッフの方はとっても親切、いつも笑顔でニコニコしてますし、聞いたことをプラスαで返してくれたりします。
日本人は誰もいませんでした。むしろアジア人がいませんでした。

お部屋の中は…

暗い写真でごめんなさいw
真ん中にあるプールを囲むように部屋があるので、全ての部屋にバルコニーがついてプールを見ることが出来ます。

1階のお部屋はプールエントリーでそのままプールへと行けます。

素敵な眺め♡私たち最上階ですね。
みんな水着干したりしてます。でも、お部屋が丸見えになっちゃうからカーテンしてます。

  

シャワーとトイレはこんな感じ。
不便に思うコトなく過ごせました。

でもこの旅を通して、インドネシアに行くときは歯ブラシ持参が必須!って思いましたw

どこも歯ブラシの頭?ブラシの部分が大きすぎw
ホテルのものをアテにして持って行かなかったんですけど、大失敗w
ホテルに用意されているものはもちろん、スーパーやコンビニ探し回りましたが、どれも大きくて、いや大きすぎて!!!
3、4日なら我慢できるんですけど、今回18日だったので結構ストレスになります!
結局数日後、ディズニープリンセスの絵がついた、紫色でラメ入りの子供用を買って使ってましたw
可愛くてお気に入り♡
5星ホテルとかになると違うのかなー?分かりませんが、
バリやインドネシアに行かれる際は歯ブラシ持参がおすすめです♡

マトメ

インドネシア6島めぐり18日間の旅、バリ島のクタ滞在から始まりました!
クタではとくに何もしてないし、初日で両替ごまかされ事件が起きてテンション下がるし。
着いてある程度歩いて回ったら、早々にバイクを借りてクタでは遊んでいない感じ。
サーフィンする人以外用事ないですかね?クタw
たった3日しかいなかったから分からなかったのかなー?
正直、今でもクタの滞在いらなかったんじゃないかって思ってますw
でも、ベーネだけが癒しというか、帰ってきてほっとする場所でした。

以上、リリでした!