【日本三名山】開山1300年に湧く白山室堂はこんな感じになってます!

【日本三名山】開山1300年に湧く白山室堂はこんな感じになってます!
Pocket

こんにちは!山と旅に生きるリリです。

先日の白山日帰りの記事、たくさんの方に読んでもらえて光栄です♡

その記事の中で、室堂の紹介を別記事にするとしましたので、本日は室堂のことを詳しく見ていきたいと思います。

写真がたくさんになっちゃったので別にしたほうが見やすいかなぁと思いまして。

 

白山行って、室堂でお昼ごはん食べようかなー?って方や、記念にお土産買って帰りたいとか泊まりで行くけどどんなもの売ってるのかなー?って方にご参考になれば幸いです。
白山日帰りの記事はこちら。

白山室堂って

白山室堂は、白山のピークから30分ほどおりたところにある大きな山小屋です。
とっても大きくって、写真に映るもの以外にも増築した宿泊棟があります。

白馬岳の白馬山荘と白馬岳頂上宿舎に次ぐ日本で3番目の規模だそうです。むしろ、1&2が白馬岳で占めてるのがすごい。白馬の村営の宿舎と頂上直下の山荘で合わせて2200人って・・桁違いですねw

話は戻って、白山の室堂はパンパンに入って750人だそう。
他の有名山小屋よりも少しお安くて素泊まり5,300円です。夕食と朝食を足すと+2,800円。

食事が美味しくて有名なところには敵わない食事内容ですが、圧倒的な大きさの小屋でいつもマイクで館内案内が流れているような、合宿所のような、そんなところです。

白山室堂公式HPは・・こちら

ここには雷鳥荘というセレブ宿もあるんですよー!
全室個室でシャワー付き、各部屋にテレビ付き、トイレにウォシュレット完備、ネット環境あり。山の上でこの設備・・・!凄いです、もはや下界と変わらぬ快適さです♡
雷鳥荘が泊まり山行デビューだったら、他の小屋泊まれないかもw
お値段もすごいんですが、みんなで割ればそんなに高くない!
空いていれば雷鳥荘に泊まるのも有りかもですねー!

雷鳥荘の宿泊について詳しくは・・こちら

 

最近の様子

さて、それでは実際のごく最近の室堂の中の様子をご紹介♡

お昼時で宿泊受付も食事のエリアも人がたくさんいました。

売店

今年は例年以上に売店の商品も豊富な感じです。
壁じゅうに見たことないお初のグッズが並んでいます。

自衛隊の女性隊員さんが写ってしまっていますが・・w

白山室堂は、こんなに色々売ってます♡

どこの山小屋も似たような感じですが、定番のおやつ&おつまみのラインナップ。
そして熊鈴、オリジナルキーホルダー、ステッカー、ライター、ポストカードなどなど。

霊山ゆえに金剛杖や御朱印などもあります。

ホッカイロ、ポカリ粉、ガス缶、軍手、電池など登山装備もあります。

Tシャツもオシャレなものが増えてます!普通に可愛い♡

手ぬぐいもとっても可愛くなってました♡

記念に買って帰るものの定番の山バッジは、今年はこんなに種類があります!

私はこのうち3つも持ってるので、今年の新作も1300年限定も欲しいなぁと思いながらも今回は我慢w

でも、今週末にまた行くので次は買っちゃうかも?♡
次は南竜が馬場でテント泊です。久々の大きなザック!歩けるかなぁ〜汗

 

お昼ごはん

売店の通路挟んで向かいに、お昼ご飯や飲み物を注文するカウンターがあります。

お昼ご飯は11時から13時までしか提供されていないのでご注意を!!

室堂で働く友人が生を作ってくれています♡

これが今年(2017)のお昼ご飯のメニュー。

去年のボルシチはもうなくなっていましたっw

カレーライス(ウインナー付)1,000円
堅豆腐カレー800円
豚汁セットごはん付800円
豚汁500円
ラーメン800円
チャーシューメン1000円
きつねうどん800円

こんな感じです。

また、飲み物関係はこちら。

生ビールは800円です!

開山1300年記念のカップに注いでくれますよー♡

また、クーリッシュがあります♡
アイス♡アイス♡暑いときには最高ですねー。

私は堅豆腐カレーと生ビールを♡
ウインナーは通常付いていませんw

カレーは少し重いけど、堅豆腐のおかげでまろやかになってスイスイ進みます。

普通に美味しかったです。

1点注意点!
室堂でゴミは捨てられません!この生ビールのカップも持ち帰らなければいけませんのでご注意くださいー。

空のペットボトルとか受け取ってくださる他の山小屋もあるんですが、白山に関してはみんな持ち帰りにご協力を!ということで、持ち帰りましょう。

 

その他

他には郵便局と、診療所があります!

郵便局には室堂限定のポストカードや切手などがあってオリジナル消印を押してくれますので、登頂記念に大切な人や家族、または自分に送るのも楽しいかもですね♡

診療所は、利用したことないので詳しくは分かりませんが、地元金沢大学医学部の方が出張してきてくださっているそうです。立山の雷鳥沢キャンプ場にも金沢大学医学部の診療所があります。

まとめ

いかがでしたか?

白山に登る際には必ずといっていいほど寄ることになる室堂。

ここでしか買えないグッズがたくさんで、どれも目移りしちゃうことと思います。

頑張って登った白山の思い出にあれこれ買って帰るのが楽しいですね♡
開山1300年の記念の年に、是非白山へ登ってみてはいかがですかー?

室堂で働くスタッフの皆さんも、笑顔が素敵で元気いっぱいでとっても魅力的な方ばかりです。

 

また、今年は白山のフォトコンテストが行われています。
Instagramで気軽にエントリーできるものとガチ勢のものと。
詳しくはこちらのHPで。

 

以上、リリでした!