登山と旅に生きる私が最強相棒カメラを見つけたお話

登山と旅に生きる私が最強相棒カメラを見つけたお話
Pocket

 

よし、カメラを買おう!

前の記事にも書いた通り、先日最高の天気の中、残雪の燕岳を登山してきました。

しかーーし!

登山口からまさかのカメラ故障!!

満タンのバッテリーを入れてもなぜか【電池がありません】との表示が出てブラックアウト…。

その日カメラは、ただの重りとしてザックに入れたままの状態でした。

 

以前から、そろそろカメラ買い換えたいなぁ〜って思ってたので、これはいい機会かなと思い本格的にどのカメラを購入しようか検討をし、購入しちゃいました

 

 

今のカメラ界を知る

さて、カメラを買うのは6年ぶりです。

今使ってるのは、SONY NEX-5N というもので、2011年発売。
ミラーレス一眼です。
軽くて小さくてとってもいいカメラです!

当時、カメラのこと全く知らなかった私ですが、私なりに当時最強カメラを調べて値段が合うものとして、こちらを購入しました。

さてさて、今6年経ってカメラってどうなってるのかなー?
あ、私相変わらずカメラには疎いですw

世の中にはたくさんカメラに詳しくてとっても素敵な写真を作品として残している方々がいらっしゃるけども、全く及ばない ただのSNS女子、ブログ女子ですw

テント泊で登山するときに星空のおすすめ設定なんかをネットで調べてメモしてその通りに撮ってみたりはしました。
あとは、ほぼオートですw

そもそもいつも同行してる彼が写真を撮ることに夢中になると激しくキレます;;
寂しいんでしょうかね、なのでいつも待たせないようにさっと瞬間的に撮って走って追いかけるという感じです。

 

・・・話は戻って、今のカメラ界。

詳しくない私が調べずとも感じる大きい部分は、バリアングルとWi-Fi&Bluetooth
登山仲間がみんなカメラを持ってるので、目の当たりにしていいなー!って思う部分です。
くるっと液晶を回して一緒に写真を撮ったり、ふと時間があるときにスマホに画像を転送してSNSにアップしてたり!

あとは、センサーがすごいとか、画素数がすごいとか、手ぶれ補正がすごいとか、AF(オートフォーカス)の速度がやばいとか、もちろんカメラは日々進化しています。
私的には、細かいことは勉強中だし腕もないので【新しい方がいい機能持ってる】というひっくるめた思考w

 

登山と旅行がライフワークの私に必要なカメラスペック

人それぞれ、自分に合った最適な一台を求めて色々検討してカメラを購入すると思いますが、私にはどんなカメラがベストなんだろう?
まず、欲しい機能をあげてみましょう。

・なるべく小さくて軽い
・防水または防塵防滴
・wifi&Bluetoothでスマホに転送できる
・ボディがプラスチックじゃない
・EVF(エレクトリックビューファインダー)付き
・バリアングル液晶で自撮りできる

こんなところですかね。

 

・なるべく小さくて軽い
小さくて軽いは正義!です!

登山をするにも旅行をするにも必須です。

私たちは場合によっては時間がない中の遠征&スピード登山をすることもありますので、100gでもカメラは軽い方がいいです。

荷物を軽くすること、早く歩けて山行時間が短いことは山での正義です。
その分色んなリスクが減ります
岩場で邪魔になるといけないので、サイズもコンパクトであって欲しいです。

綺麗な画質だけど重くてかさばるフルサイズの一眼レフ機は、残念ながら今の私には不必要なんです。
持ってる人みるとガチな感じでかっこいいなーと憧れるんですけどね!
分不相応なんです、私には。

私がフルサイズを持って山に入るには、機能を十分に活かせて感動的な一枚を撮ることが出来、かつジャンダルムなんかも軽々とテント泊装備で歩けちゃうくらいのタフさがないとね。

 

・防水または防塵防滴
これも登山にも旅にも必須です。

特に私たちガツガツどこでも行くタイプだし、カメラは二の次でこの目で色んなものを見たい好奇心の方が強いので。

突然の雨、砂埃が舞う場所、たくさんあります。
むしろ登山では常にそんな可能性あります。

でも防水のカメラってアウトドア専用みたいな派手でゴツゴツしたものばかりでちょっとなぁという感じ。

防塵防滴だったら上位機には付いてるので、少しカメラに気をつかってあげれば普通のカメラよりは100倍助かります。

少しくらいの小雨とかだったらさほど気にせずいられるってのは、精神衛生上とっても有難いです。

 

・wifi&Bluetoothでスマホに転送できる
泊まりの山行や長い旅行のときにも便利だし、お友達と山に登ってるときにその場で送ってあげられたりするのも便利ですよね。

今じゃ常識機能ですかね、やっと私も使えそうです!

 

・ボディがプラスチックじゃない
山では岩場にガンガン行くので丈夫であって欲しいです。そして見た目の質感も高級感も変わってくるので。

 

・EVF(エレクトリックビューファインダー)付き
快晴の下の撮影のとき、液晶が全く見えなくてほぼ勘でテキトーに撮ってたことが多々ありました。

 

・バリアングル液晶で自撮りできる
お友達との自撮りに。毎度毎度、人様にお願いするのも申し訳ないし、特に海外では持ち去られるリスクもあるので、あったらいいですね。

 

 

 

そして選んだカメラがコレ

実機を見に行って持ってみたりして、店員さんともよくお話し、値段も考えて・・・

OLYMPUS ミラーレス一眼
OM-D E-M5 MarkII 12-40mm F2.8 PRO LK SLV

このオリンパスのミラーレス機のレンズキットに決めました!

あらら、今までのカメラと比べて、センサー小さくなってるし、画素数も上がってないし、倍ほど重くなってるし。

でも、画質はPCで見るとかSNSに投稿するとかデジタルフォトアルバムを作るとか、そんなもんなんで、これくらいでいいんじゃないでしょうか?

ヘタレな私がハードな登山に耐えられる重さギリギリのボディに5段の手ぶれ補正がついて防塵防滴!

その他も私の求めるスペックは全て満たしてくれています

発売が少し前だけど、神レンズと言われているらしい12-40通しF2.8の使い勝手のいい明るいレンズが付いているので、良いと思います!

実はSONYのa6500と悩んでいたんですけど、腕もない私が重いその子を毎度面倒がらずに山に持っていくか、5万円ほどの値段の差をどう思うか、防塵防滴に配慮しているの配慮の信用性はどんなもんなんだ、と思ってこちらに決めちゃいました!

もし、E-M5で満足できなくても私の腕のせいだと腕を磨きますw
それでもやっぱりと思ったら更に上位機を購入しようと思います!( ´∀`)

どこも在庫がなくって入荷待ちをしています。
あと2、3日したらご対面です!楽しみ♡

良き相棒として山に旅に連れ回したいと思います
本当に登山と旅好きに最強カメラか試してみなきゃですね。

※追記※
カメラが届きました〜

以上、りりでした!